かわいい子たちのテレビや舞台、お仕事の感想を中心に。
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< We are Coming Century Boys LIVE Tour 2009 | main | ミステリーバスツアー >>
ディケイド&シンケン
 映画。
 いつ行くとは決めてなかったけど、月曜日に、同居人Sと唐突に行ってきた。
 なんしかタイミングが合わず、3Dを観たんで、値段が高かったんだけど…。
 うん、めっちゃ飛び出してました。

 シンケンもディケイドも毎週がっちり見てます。大好きです。

 映画の感想(というほどのものでもないが)は、続きに。
………
 最初に観たディケイドが内容あまりに盛りだくさん過ぎて、次のシンケンはなんかあっという間に終わったような印象で(笑)。あれ? 終わり? ってなりました。面白かったけど、いつもの感じ。めっちゃ飛び出してたんだけど。

 …ディケイドは、これで完結ってことなのか。
 なんかものすごいチカラワザだったよ。本編の伏線もへったくれもあったもんじゃない(笑)。
 楽しかったけど。

 ずっと気になってた、ユウスケがこれからどうするのかっていうのは、触れられないまま。
 海東は結局、一体、なんなんだ。というのも、まあ要は勝手な子なんだよね…くらいの印象のまま。

 これからも士はユウスケとともに旅をし、海東は士が行くところに勝手にくっついて来て、珍道中が続くってことでいいのかなー。
 ちなみにユウスケが好きです。

 色んな新しい謎が一気にあらわれて、一気にカタがついたけど、もとからある疑問は解消されないという(笑)。

 漣と蓮司も悪ふざけだったなあ。
 ガクトはなんだったんだ。
 どのみちもう一回くらいは観ないと意味はわからなそうだし、なんならもう一回観たってわからなそう…。
 士くんは、かなりいい主人公だった。正直、終わるのがさみしいてしゃーない。
 ライダー勢揃いは、もっと何か背景があってのことかと思ったら、単に勢揃いしただけだった(笑)。しかしさすがに壮観でした。楽しかった。
 モモタロス出過ぎ…。つーか電王=モモタロスなの?! 良太郎は?!
 賀集は急になんで出た? 本編に出てないのに、話がおかしなことになるじゃん。
 アマゾン…。
 …あ、テレビ本編の、アマゾンの世界はサイコーに面白かった!

 シンケンは、映画もテレビ本編も、殿の戦闘服に羽織りものがついたのが、とても良かった(笑)。
 やっぱもうちょっとなんか欲しいところよね、あの服は…。

 流之介かわいかったな。といいつつ私は千明が好きなんだけど。
スポンサーサイト