かわいい子たちのテレビや舞台、お仕事の感想を中心に。
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< オリゲルド | main | 食わず嫌い王 >>
千秋楽お疲れさまでした
 TVぴあかなんかの連載(最終回でした)を読んだら、光一さんが、
「SHOCKが新しくなるたびにオレの演技も変化してる。初回は神のような存在だったコウイチは、今回は人間らしくなっていて、メンバーを叱咤しながらも自分自身も見失っていく、という演技をしてるんだ」
 という主旨の発言をしており、一瞬、「マジ?! 完璧だよ光ちゃんすごい!」と思いかけましたが、いや。
 いやいや。
 みんな知ってるよ。しかもそれ、脚本の段階の話だから!
 と、すぐに思い直しました。
 光ちゃんが思ってるほど、コウイチはいいもんじゃない。
 とかいう話をしていたら、ちょうど斗真の日記が更新される時間で、SHOCK千秋楽の今日、締めの一言が光一さんによるものでした。

「絶望してしねぃ!」

 やっぱ、ご本人も面白がってはいるのかな…(笑)。
スポンサーサイト